EPSON
税務会計ソフトFAQ

国税の電子申告を行ったら、即時通知でエラーとなる(HUU0176E)

エラー内容:
HUU0176E:送信された申告等データは、受け付けられていません。
入力された利用者識別番号が、申告されるご本人の利用者識別番号であるかをご確認ください。
また、入力された申告書等の内容がご本人の内容かも併せてご確認ください。
いずれかに誤りがある場合、申告等データが受け付けられません。
なお、確認いただいた結果、誤りがない場合は、再送信をしてください。

国税庁の電子申告受付システム(e-Tax)において、「即時通知」画面の仕様が一部変更されました。
—–
『国税庁の仕様変更の趣旨』
個人番号の導入、個人情報保護法の改正といった事情を踏まえ、他人の利用者識別番号との取り違えによって、
本人以外の利用者識別番号で申告等データが送信されることを防止する措置を講じたものです。
—–
国税庁側で今回の改正点に該当するエラーと判定された場合、このエラーが発生します。
開始届を出された際の登録情報と、電子申告システムの基本情報メンテナンス画面での登録情報に
相違がある場合、エラーと判定されます。

▼チェック項目
 公表されていませんが、以下のような情報がチェック対象になっているようです。
 前回送信したデータと一致しているかどうかがチェックされます。
法人 :利用者識別番号、法人番号
個人 :利用者識別番号、個人番号、生年月日
このメッセージが表示された場合は、メッセージの内容に従い、一度送信をキャンセルして、上記を中心に申告データの内容に誤りがないかを確認してください。
 誤りがない場合はそのまま再送信を行ってください。
 再送信時、再び上記メッセージが表示されますが、[OK]を選択することで、送信が可能です。