EPSON
税務会計ソフトFAQ

配偶者控除等申告書「配偶者の合計所得金額が一致しません」のメッセージが表示される

配偶者控除等申告書の設定画面を[確定]すると「配偶者控除等申告書の配偶者の合計所得の計算結果と[年末調整/一覧入力]の「配偶者の合計所得金額が一致しません。[年末調整/一覧入力]の「配偶者の合計所得」を変更し、配偶者区分の設定を見直しますか?」のメッセージが表示されます。

[年末調整計算]では「配偶者の合計所得金額」の「(1)~(7)の合計額・本年中の合計所得金額の見積額」ではなく、年末調整/一覧入力画面の「配偶者の合計所得」で「配偶者控除の額」「配偶者特別控除の額」を計算します。
「(1)~(7)の合計額・本年中の合計所得金額の見積額」が確定したら、「はい」をクリックして「配偶者の合計所得金額」と一致しておくようにしてください。
年末調整/一覧入力画面の「配偶者の合計所得」が変更されると、金額に応じて配偶者区分が自動判定されます。

Ver.19で令和2年分の年末調整の準備をする場合は、[年末調整/一覧入力]-[配偶者控除等申告書]のボタンをクリックして、基礎控除申告書等( 給与所得者の基礎控除申告書 兼 給与所得者の配偶者控除等申告書 兼 所得金額調整控除申告書 )の入力をしないでください。 改正後の所得金額の計算に対応しておりません。
基礎控除申告書等の入力はVer.20にバージョンアップしてから行ってください。