EPSON
税務会計ソフトFAQ

残高合併すると、合併先で消費税自動仕訳が増えていきます。

合併元で「一括税抜仕訳自動作成」を行っている会社データを残高合併すると、合併先で消費税自動仕訳が増えていきます。(Ver.20.15以降)

財務R4 Ver.20.15以降では合併元の消費税自動仕訳を、合併先でも消費税自動仕訳として合併するよう変更しています。
そのため、再合併した場合、合併先で消費税自動仕訳が合併した回数分増えていきます。

以下の対応方法を行ってください。

【対応方法】

再合併される場合、合併先で「一括税抜仕訳一括削除」を実行して消費税自動仕訳を削除後に、再合併を行ってください。

以下の条件のときに、本対応が必要になります。

【条件】

1.合併元データで「一括税抜仕訳自動作成」をしている
2.合併の種類を「残高合併」で合併している
3.合併先で再合併を行っている